Girl’s Blue(ガールズブルー)の評判や料金、入会方法など JK制服フェチにおすすめのアダルトサイト!

Girl’s Blue(ガールズブルー)は「女子高生との援助交際」をテーマにしたサイトです。

JK制服コスプレフェチだという人にはとてもおすすめです。

 

Girl’s Blue(ガールズブルー)の特徴や評判などレビュー

Girl’s Blue(ガールズブルー)は女子高生の援助交際をテーマにしていますので、

女子高生が好きな男性にとっては、まさに「ピンポイント」なサイトです。

とにかく数多くの女性の動画が用意されていますが、どの女性もJK制服姿。

女子高生好きな男性だけではなく、

制服姿の女性の絡みが好きという男性にとっても楽しめるサイトです。

 

Girl’s Blue(ガールズブルー)のメリットはテーマが一環している点です。

動画配信サービスは多々登場していますが、いわゆる百貨店・デパート的な「いろいろなものが揃っています」と謳ったものが多いのですが、

Girl’s Blue(ガールズブルー)は「女子高生」というテーマで一環していますので、

女子高生好きであれば間違いないサイトと言えるでしょう。

 

JK好き、援交ものが好き、という方々は、ほぼ間違いないのではないでしょうか。

また、定額サービスが用意されているものの、月額会員にならなくとも楽しめます。

月額会員の方が費用の面を考えると魅力的でコストパフォーマンスも高いのですが、

その時の気持ちで楽しみたいと考えている人にとっては、

ポイントやDVDやBlu-ray販売は使い勝手が良いのではないでしょうか。

 

基本的に「Girl’s Blue(ガールズブルー)だけ」でしか閲覧できない動画が多々ある点もメリットです。

昨今、動画配信サービスは横で連携することも珍しくなく、他のサイトでも楽しめるようリンクを張っていたり、

あるいは他の動画サイトに配信するなどして、実際には様々な動画が見れるようになっていますが、

Girl’s Blue(ガールズブルー)の動画に関しては他の動画サイトには配信している形跡がありませんので、

まさに「ここだけでしか見られない動画」ばかりなので、価値のあるサイトだと分かるのではないでしょうか。

 

Girl’s Blue(ガールズブルー)のデメリットはさほど見当たらないのですが、

強いて挙げるのであれば、あくまでも女子高生をテーマにしたものですので、

女子高生に興味のない人にとってはサイトそのものに興味をもつことはないでしょう。

 

また、こちらも強いて挙げるとすればですが、

月額制の会員になっても結局はポイント消費しなければ見れない動画がある点です。

 

数多くの動画がありますので、月額制で閲覧できる範囲でも何ら問題ありませんが、

やはり「できるならすべてを閲覧したい」と思うのが人情かと思いますので、

結局見ることができないコンテンツがある点はデメリットでしょう。

 

 

Girl’s Blue(ガールズブルー)の料金プラン

Girl’s Blue(ガールズブルー)には月額定額サービスとソフト販売の二種類の楽しみ方があります。
定額の場合、以下の価格となっています。

30日…4,150円
90日…9,270円(6,000ポイント)
180日…16,480円(15,000ポイント)
360日…31,930円(36,500ポイント)

支払い方法はクレジットカードだけではなく、銀行振り込みも可能です。

また、DVDやBlu-rayも販売しており、そちらは1,980円ですが、定額会員の場合は1,480円で購入できます。

ちなみに動画のポイント購入という手法も用意されています。こちらもまた、定額会員の場合は多少ポイントが安くなります。

 

Girl’s Blue(ガールズブルー)の入会手順や退会について

ガールズブルーに入会したい場合はこちらから公式サイトへアクセスし、

公式サイトはこちら

無料会員登録をします。

 

その後、マイページから定額の入会プランを選ぶか、

ポイント購入し動画を購入できます。

 

退会に関してもマイページから簡単に行えます。

ダウンロードした動画は退会しても見られますが、

IDは削除されるので購入ポイントなどはそのままなくなりますので

ご注意ください。

公式サイトはこちら